タンザナイトTOP>No.9:朝のキリマンジャロ

朝のキリマンジャロ

家の2階から見た朝のキリマンジャロ
家の2階から見た朝のキリマンジャロ

 今は乾季、毎朝キリマンジャロがくっきり見えています。モシの標高は900m弱。昼間は結構暑いですが、乾燥しているせいもあり朝方には涼しくなります。

 モシの町の中心部はいずこも同じコンクリート・ジャングルですが、僕の住んでいるあたりは畑地も多く、木も多く植わっています。この朝の雰囲気はさしずめ日本で夏にキャンプに行く高原の空気でしょうか。

 山が見えているあたりは開田高原から見る御岳山か、軽井沢からの浅間山、といった趣きです。

 僕はこの朝の雰囲気が好きで、毎晩窓を開け放ったまま、カーテンも引かずに寝ています。空気の冷たさ、朝の光や牛の鳴声で早めに目が覚めてしまいますが、朝の斜光線に照らされたキリマンジャロをベッドの上から眺めるのは、何にも代え難い贅沢です。


Tanzanightのfacebookページ